ユンソナが2015年に離婚している?現在はガン?反日?

投稿者: | 2017年3月6日

今回は韓国のタレントであるユンソナについて

ご紹介したいと思います。

生年月日:1975年11月17日
出身地:韓国 全羅北道全州市
身長:163cm

日本における芸能活動開始当時はユン・ソンハ (Yun Son-ha) と表記されていたが、その後、ホリプロにユンソナの名で登録し活動している。これは原語の発音にならってカタカナ表記したものである。好きなアーティストに倉木麻衣を挙げている。

スポンサードリンク

離婚は?

彼女は2006年に結婚をしていますが度々離婚の噂がたっています。

その中でもすでに2015年に彼女は離婚しているという噂があります。

ユンソナは、日本で活躍していた2008年に出産し、旦那様は韓国でビジネスをしていたため、しばらくは仕事、育児を両立して、さらに韓国と日本を頻繁に行き来するという、乳幼児のママとしてはかなりハードな毎日を送っていたようです。

旦那さんは韓国で仕事をしていたとのこと。

育児を国をまたぎながらするというのはかなり無理がある

ような気がします。

韓国に移住するという選択肢はとらなかったのでしょうか?

また、この時ぐらい休暇をとらなかったのでしょうかね。

ユンソナの離婚報道で離婚原因と言われていたのは、韓国の自宅での滞在時間の短さですが、これは日本での仕事が多忙だったため、そしてまだ幼い子どもを度重なる飛行機での旅に連れて行くことが困難だったことによるものだったようです。

これは単に仕事が忙しかったから滞在が短くなってしまっただけで

旦那さんとの仲がわるくなったのではないと思います。

しかしながら、お互いの接する時間が少ないというのは

離婚の原因となってもおかしくはないですね。

その二人の会えない期間のピークが2015年であったのでしょうね。

 

今はインスタなどに家族の写真を載せたりして幸せそうなので

幸いにもこの危機を乗り越えたそうですね。

この調子で幸せな家庭を築いてほしいと思います。

スポンサードリンク

 

現在はガン?

彼女はある時を境にテレビを見かけなくなりましたが、

その原因がガンなのではないか?という話がありました。

ユンソナのあははな毎日』によると2009年10月に乳がん検診を受け、1センチ近い豆のようなあやしいものがあったとのこと。そして、それを取るために軽い手術まで受けていたと書かれています。本人も『怖かった〜!!』とファンに向けて報告していますが、再検査の結果、良性であることがわかり全く心配いらなかったようです。

このように検診を受けたところ乳がんらしきものが見つかったのこと。

本人もこれは乳がんだ、、と非常に怖い思いをしたと語っています。

 

しかし調べてみると良性だったのこと。

これを聞いて本当にホッとしたでしょうねw

検診をしてしこりがみつかったなんて聞いたら

もう血の気が引いちゃいそうです、、

いずれにすても本当に良かったですね。

 

反日は?

ユンソナさんが日本との文化の違いについて述べたときに

バッシングをうけたそうですが、その時にこのように語っています。

「日本で活動する芸能人たちの間では特に『親日ではなければ反日』という決めつけがひどいような気がする。それが非常に残念だ」

「日本で私を応援してくれるファンがいる限り、日本での活動は続ける」

このように日本人の偏った考え方を否定していますね。

まあ確かにみんながこう言えばそれに便乗して叩くというのは

あまりよくないですよね。

しかし、彼女はそういうのにもめげずに日本が好きでありファンがいる限り

活動するという強い意志を持っています。

このようなバッシングに負けずに頑張ってほしいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です