石橋保の現在は結婚してる?嫁は?カツラ?

投稿者: | 2017年3月9日

今回は俳優の石橋保さんに

ついてご紹介したいと思います。

石橋 保は、日本の俳優である。大阪府吹田市出身。趣味は釣り、ゴルフ、ジョギング。主な主演作品に、オリジナルビデオ「本気!シリーズ」1 – 30がある。カロスエンターテイメントの系列の事務所プラウドエンターテイメント所属

スポンサードリンク

現在は?

彼はこれまで様々なえいがで活躍

されていましたね。

1986年の映画『君は裸足の神を見たか』で主演を務め俳優デビュー。ひとりの女性をめぐって親友との友情に悩む高校生を好演した。

整った顔立ちと爽やかな笑顔でアイドル的人気を獲得する一方、『姐御』にも初出演し、のちに得意ジャンルとなる任俠路線の第一歩を記した。

その後も、昭和初期の青年将校によるクーデーター劇を描いたオールスター映画『226』、『ストロベリーロード』といった作品でキャリアを重ね、1991年の映画『あさってDANCE』ではコメディにも挑戦した

どれも聞いたことのない映画ですが、主演が

多かったみたいです。その演技力にも定評があったみたいです。

1987年に『聖家族』(NHK)でテレビドラマ初出演を果たす。
『アリエスの乙女たち』(フジテレビ系)では、人気絶頂のアイドル・南野陽子と新人の佐倉しおりのふたりのヒロインと恋模様を繰り広げる馬術部主将・磯崎を演じた。

続いて1988年には、トレンディドラマの草分けとなった『君の瞳をタイホする!』(フジテレビ系)に出演。
オリジナルビデオにも数多く出演し、1994年から主演した任俠ものの『本気(マジ)!』は2004年までに全30作が製作される人気シリーズとなった。

映画だけではなくテレビでも大活躍!

映画もドラマも結構過激な奴が多かったみたいですね。笑

一度作品を見ておかないとダメですね。。

 

そして事務所を移転しています。

本日4月1日、三年間お世話になりましたアートプロモーションを円満退社し、プラウドエンターテインメントに移籍した事をお知らせ致します。
今までの感謝を忘れず、新たな第一歩を踏み出します。
皆様、変わらぬご声援を宜しくお願い申し上げます

自分の方向性の不一致があったのでしょうかね。

スポンサードリンク

円満退社とありますから喧嘩などではないみたいです。

 

しかし、彼はここのところテレビや映画ではまったく

見かけなくなりました。

調べてみるとブログでも2013年から映画やドラマの

情報がないため、今は表での活動はしていないと思われます。

おそらく講演活動などで生計を立てているのではないでしょうか??

 

結婚は?

表にはなっていませんがすでに結婚して嫁さんがいる

という噂があります。

南野陽子とかといっしょに、フジテレビのドラマに出てたりしましたよ。アリエスのなんとかってタイトルだったかな。Vシネマは見ないからわからないけど、極道の妻たちにも出てたから、最近は、そうゆう路線が板についてきたんだろうね。

多くの女性と共演もあったため、いないほうがおかしいですよね。

また、一部ですが表に出なくなったのは結婚したからという

はなしもありました。

カツラ?

確かにいつも同じような髪型をしていますw

このことからカツラではないかと疑う人も

多くいるようですね。

やっぱりこういうのってバレてしまうものなどでしょうかw

もちろん確証はなく単なる噂程度ですけどね。

ひとつ40万円~80万円という価格帯が一番多く、その他のメーカーや理容室で買われたカツラは20万円~40万円でした。

しかも、いろいろな理由をつけて何個もカツラを買わされていき、6年間に8つの製品を購入し、トータルで560万円もの金額を支払ったという方もいらっしゃいました。

「今まで、ベンツが買えるほどのお金を頭髪につぎ込んできました」
「いえいえ、私は小さな家が建てれるほどの金額をかけました」

え??カツラってたかwww

髪の毛ってそんなにするんですね、、笑

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です