森本貴幸の逮捕はなぜ?タトゥーは?現在は創価学会?年俸や嫁は?

投稿者: | 2017年4月15日

今回はプロサッカー選手の森本貴幸について

ご紹介したいと思います。

森本 貴幸(もりもと たかゆき、1988年5月7日 – )は、神奈川県出身のプロサッカー選手。Jリーグ・川崎フロンターレ所属。ポジションはフォワード。元日本代表。

スポンサードリンク

逮捕とは?

彼の名前で検索すると逮捕というワード

がでてきますよね。

これについてなぜ?と思う人も多いと思います。

かつてFW森本貴幸(現J2千葉)が在籍したカターニアのプルビレンティ会長ら7人が、八百長に関与したとして逮捕された。23日付のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトの電子版が報じた。

今季セリエBに所属したカターニアの数試合に八百長があり、多額の金額が支払われたという。イタリアサッカー界は八百長や人種差別などたびたび起こっており、セリエBを統括するアボディ会長は「我々は信頼を回復するために毎日仕事をしている。この事件は確実に大きな痛手だ」と話した。カターニアは今季、降格プレーオフの18位から2ポイント差の15位で2部残留を果たしている。

その真相は彼本人が逮捕されていたわけではなく

彼が所属していたサッカーチームの会長が

逮捕されていたのです。

サッカーを見ている人はすべての試合がガチンコ勝負

で行われていると信じ込んでいます。

それなのにこういうことが起こってしまうと

一気に信頼を落としかねません。

こういうことはサッカー好きの人にとっては

本当にやめていただきたいですね

 

タトゥー?

このように右腕にタトゥーをしていますね。

サッカー選手は世界的に見てもタトゥーを

入れている人が多いように思います。

タトゥーを入れている人って怖いなどの

イメージを持つと思いますが、サッカー選手

だとなんだか爽やかにみえるのは気のせいでしょうか?笑

 

現在は創価学会?

彼は創価学会に入っていることで有名です。

彼以外にもサッカー選手の中で創価に入っている

人は多いみたいですね。

信教の自由は憲法で認められた個人の自由ですから。何故か創価学会に抵抗感の有る人多いですよね。私個人的には創価学会は日蓮正宗と言う仏教の一派認識なんで、抵抗が有りません。確かに選挙とかどうなの?と、思うところも有りますが、実は自民党や民主党でも、立正佼成会と言う宗教団体の支持母体を持っています。ただ、学会さんほど熱心ではないだけでしょう。

スポンサードリンク

これに対してはわりと肯定的な意見の人

も多いみたいです。

宗教の自由というのは国で認められていますので

私もまさしく上の意見と同意です。

瀬戸春樹(元ジェフ・元柏)、羽生直剛(元日本代表・FC東京)、長谷川健太(前エスパルス監督)、福田健二(愛媛FC)、大久保裕樹(栃木SC)、中村北斗(FC東京)聞いた話ではブラジルのロナウドもそうだという話を聞いた事が有ります。

羽生選手などの有名どころも在籍しているみたいですね。

 

年俸は?

川崎フロンターレ

森本 貴幸選手

2017年の年俸
2500万円

年俸は2017年で2500万円みたいです。

年俸推移は去年と同じみたいです

J1リーグ年俸ランキング
178
(552人中)

ポジション別年俸ランキング
(FW)
43
(97人中)

出身地別年俸ランキング
(東京都)
16
(59人中)

こういうデータがありました。

552人中178位ということですから

そこそこいい方みたいですね。

しかし、ロナウドの年俸は20億円です。笑

こうやってみるとまだまだ世界の差を感じてしまいますね。

 

嫁は?

イタリア・セリエA、カターニャに所属する元日本代表FW森本貴幸(24)が今夏に、一般人女性のAさん(25)と結婚していたことが4日、分かった。

Aさんとは幼なじみで、森本が東京Vの下部組織に所属していた頃に知り合い、長年の交際を経て、ゴールイン。Aさんもかつて日テレ・ベレーザの下部組織、メニーナに所属していたという“サッカー婚”となった。

森本がひそかに“サッカー婚”を実らせていた。Aさんに近い関係者によると、2人はイタリア・セリエAが開幕した夏頃、婚姻届を提出。すでに森本がプレーするイタリアのカターニャで新婚生活をスタートさせているという。

このように一般の方との結婚を発表されました。

しかも相手が幼馴染という珍しいパターンです。

残念ながらお顔の画像などはありませんでした。

同時期に東京Vの下部組織に所属した森本。2チームは同じ練習場を使用していたことから、そこで知り合い、恋人に発展したとみられる。

Aさんは人目を引く美貌の持ち主。交際期間は不明だが、同関係者は「幼なじみと聞いていますし、長い期間、お付き合いされていたようです」と明かした。

サッカー選手を目指す者同士。同じような悩みや喜びを分かち合ううちに、2人の距離はみるみる縮まっていった。

今年、元女子日本代表FW大竹七未さん(37)=東京国際大女子監督=が、J2松本の元U―19日本代表MF弦巻健人(24)と結婚。

柏のDF橋本和(26)は3月に、なでしこリーグの岡山湯郷でプレー経験のある元選手、中川理恵さん(26)と結婚した。森本はそれに続く3組目となる“サッカー婚”となる。

ほとんど親友みたいなものだったんですね。

同じサッカーを通じて心が通い合ったみたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です