藤井四段(聡太)はアスペルガーの発達障害?学校の成績は?おもちゃ?

投稿者: | 2017年5月12日

今回は最近話題沸騰である将棋騎士である

藤井四段(聡太)についてご紹介したいと思います。

名前:藤井聡太
生年月日:2002年7月19日(14歳)
出身地:愛知県瀬戸市
プロ入り:2016年10月1日(14歳)
師匠:杉本昌隆
段位:四段
得意戦法:角換わり
好きな食べ物:味噌煮込みうどん

 

アスペルガー?

藤井四段の強さの秘密はアスペルガー症候群だからじゃないかという噂があります。

アスペルガー症候群というのは、発達障害のひとつです。

特徴としては以下のようなものが挙げられます。

  • コミュニケーション能力の問題
  • 対人関係の問題
  • 限定された物事へのこだわり・興味

また、自閉症とは違い、知的障害や言語障害などは見られないというのも大きな特徴です。

アスペルガー症候群は最近になって認められてきた症状で、約4000人に1人がなるといわれています。

彼は若い年齢でありながらそのあまりの将棋の

強さからアスペではないかと疑われています。

これは別名高機能障害とも言われていて、

何か一つの能力に以上に長けているというのが特徴

みたいです。

f:id:soutanion:20170406121820j:plain

このまなざし、、特有の目線、気迫、熱量、龍が舞い降りるかのように

駒を打つ手つき、どれを取っても一流です。

 

まさに彼は将棋をするために生まれてきていたです。

これだけではアスペルガーと判断するのは

浅はかですが、将棋という一つのものに神のごとく

特化した結果、代償があるという可能性も考えられます。

藤井四段がアスペルガー症候群なのかは定かではありませんが、藤井四段のお母様が述べたエピソードの中にこんなものがありました。

中学に入学したばかりの頃、大阪(関西将棋会館)に一人で泊まりがけで行かせたところ「服と傘を全部(将棋会館に)忘れて帰ってきた」

お母様自身も、藤井四段は「生活力が低い」とおっしゃっているようなので、アスペルガーではなくとも、何かひとつの物事に深く集中するというのは間違いないのかもしれませんね。

このような微笑ましい?笑エピソードがございます。

これは冒頭で述べた通り病気によるものなのか、

もしくは彼レベルになると服すらも邪魔なのか?

将棋の盤と駒以外は彼の頭には存在しないのか!!!!

これくらいしないと超天才が渦巻く将棋の世界で勝ち残る

ことは不可能ということでしょうね。

 

学校の成績は?

スポンサードリンク

実際昔からかなり賢かったみたいで、
幼稚園児のときすでに、
四則演算の算数パズルを解いていたそうです(笑)

将棋の天才ですから学校の成績が良いなんて

ことは赤子が泣くくらい当然のことです。

そして、幼稚園から算数パズルを解く

という鬼畜っぷり。

わしが幼稚園の頃なんて友達とバイキンマンや

アンパンマンの人形を投げ合ったり嫌いな人に

ブロックを投げまくったりしてたわ。

当然算数のさの字もないあっぱらぱーです。

中学は?

そして、その後は
塾に通うことなく有名中学に合格。

その中学は
名古屋大学教育学部附属中学校・高等学校
という中高一貫校で、
偏差値は66だそうです。

まあこの学校に合格すること自体は、
それほどすごいことでもないと思うんですが、
塾に通わずというのがすごいですね。

そこから赤子の手をひねるかのごとく有名中学校

に合格。塾などいらぬわーーーーって感じみたいです。

 

得意科目は?

これは当然、数学なのかと思いきや、なんと社会

みたいです。笑

ですがこれって彼にとって数学はもう極めすぎて

つまらない、っていうかできて当たり前みたいな感じ

なのであえて口にしていないのかもしれません。

おそらく、彼にとってやっていて楽しい科目というのが

社会なのでしょうね。

あと、学校での成績も抜群に良くて、数学では常に

トップクラスみたいですよ。

まあ当然っちゃ当然ですが、、

さらに運動も得意で、
走るのは50メートル6.8秒
結構早いです(笑)

 

おいおい、運動も得意なのか、、

まさに点は人に二物を与えたみたいな存在ですね。

 

おもちゃ?

今日のノンストップで、中学生棋士の藤井聡太四段が、子供のころに愛用していたという積木のオモチャが紹介されました。

藤井四段といえば、デビュー戦で加藤一二三九段を破ってから勝ち続け、ついには将棋界の第一人者の羽生善治棋聖にも勝って、現在14連勝中の最年少プロ棋士です。

そんな藤井くん(あえてそう呼ぶw)の効果で、いまや将棋教室には問い合わせが殺到しているとのことでした

彼はこの積み木のおもちゃで思考力を培ってきた

みたいですね。

このことが大々的に報道されてから、なんとも日本人らしいですが

ママさんがこのおもちゃを大量購入!!

我が子をこの人みたいに天才にしたいという熱い熱い思いが

ひしひしと伝わってきています。

藤井四段(聡太)が報酬付きでこの商品を紹介すれば

いったいいくら儲かるんだろうというなんとも

濁りきった大人の考えをしてしまいました。

一つの突き抜けた能力があればビジネスでも

簡単に成功してしまいますからねーー

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です