武田久美子の娘は?結婚した旦那は?元彼は?離婚?


今回は日本の女優である武田久美子さんについて

ご紹介したいと思います。

愛知県名古屋市生まれ。幼少時に東京都北区田端に移住。北区立滝野川第四小学校、堀越中学校(現在は廃校)を経て堀越高等学校卒業。
小学4年生のときに、弟とともにウナコーワのテレビCMに出演(弟は乳児のときにもベビー用品のテレビCMに出演)。中学生時代に東京大学のアイドルコンテストで優勝し「東大生が選んだアイドル」として話題になる。

スポンサードリンク

娘は?

「いま、カリフォルニア州サンディエゴにあるアパートメントに13歳の娘と住んでいます。娘は学校が始まる前の早朝に、フィギュアスケートの練習に行くんです。もちろん送り迎え係は私です(笑)。朝食の準備もあるので、毎朝4時には起きる日々を過ごしています」

そう語るのは、武田久美子(47)。今年1月11日に、米国人男性(51)との離婚が成立し、半年がたった。現在は、愛娘ソフィアちゃん(13)と暮らすシングルマザー生活を送っている。

国際結婚をされている彼女。

現在はアメリカに住んでいて、朝四時に起きて準備をするという

かなり過酷な生活を送っているみたいです。

娘・ソフィアちゃんの夢は、フィギュアスケート選手。オリンピック出場を目指しているそうです。フィギュアスケートのレッスン費用には何百万~何千万とかかります。

フィギュアスケートってこんなにお金かかるんですね、、汗

金持ちしかできないスポーツというのは知っていましたが

まさかここまでとは。

個人的には道具などはほとんど使わないイメージなのに

どうしてそんなにお金がかかるのか?というのが昔から疑問でした。笑

おそらくレッスン代がべらぼうに高いのでしょうね。

オリンピックを目指しているということなので将来テレビで

みることになるかもしれません。

スポンサードリンク

旦那は?

彼女は2000年にジェームスさんという方と

国際結婚をされています。

「プール付きの6LDKで200平方メートルの超豪邸」「半年に1度夫と子どもを家に残し、信頼する美容院、美容歯科、皮膚科に通うため帰国している」といったセレブ暮らしをウリにしていた

ジェームスさんは海外の大手製薬会社勤務でそこそこの役者であったとされ、

年収も非常に高かったと噂されています。

それを裏付けるようにかなりゴージャスな生活をしていたみたいですね。

スポンサードリンク

元彼は?

武田久美子さんは山崎圭一さんという方と昔、お付き合い

があったみたいです。

二人は同じ堀越学園中等部に通っていて、圭一さんは武田さんよりも一つ年上の先輩で、武田さんの猛アタックで交際がスタートしたのだとか。

武田さんが猛アタックするくらいですからさぞかしイケメン

な方だったのでしょうねw

残念ながらお顔の写真や詳しい情報などは見つかりませんでした。

離婚は?

旦那さんと結婚され、このまま幸せで裕福な生活

を営んでいくのかと思いきや、、

残念ながら離婚をしてしまっています。

ちなみに旦那さんから別れを切り出したらしく

「芸能界の仕事でなくてもいいから何か仕事をすれば、って言うんです。確かにアメリカで“専業主婦”は少ない。彼のお母さんも仕事をしていました。でも、慣れない土地で子育てをしながらフルで働くことは無理だと、いくら説明しても聞く耳をもたない感じでした」

なんというか日本とアメリカの考え方が大きく違ったらしく、

こういうところからすれ違いが起こってたみたいです。

アメリカでは共働きというの当然だったようで、彼女は

このことについてあまりうけいれられなかったみたいですね。

非常に残念な話ではあります。

今後日本でも専業主婦という存在はますます少なくなって

共働きが当たり前という時代もくるかもしれませんね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする