名取裕子の若い頃は?結婚した夫は?犬?年齢は?


今回は日本の女優である名取裕子さんについて

ご紹介したいと思います。

芸名:名取裕子(なとりゆうこ) 本名でもあります

生年月日:1957年8月18日 今の年齢は58歳

出身地:神奈川県横須賀市

血液型:AB型

身長:身長165cm

所属事務所:茂田オフィス

スポンサードリンク

若い頃は?

今でも美人の名取裕子さんですが若い頃は

さぞかし美人だったに違いありません

そこで調べてみると、、

想像通りの美人です。

  • 江戸の渦潮(1978年5月4日 – 11月9日、フジテレビ) – おいね 役
  • 愛がわたしを(1978年6月15日 – 9月21日、TBS) – 川瀬友紀 役
  • 半七捕物帳(1979年4月3日 – 9月25日、朝日放送)
  • 愛と喝采と(1979年4月12日 – 7月5日、TBS、木曜座) – 町田広子 役
  • 風の隼人(1979年8月8日 – 1980年4月2日、NHK) – 仙波深雪 役
  • 3年B組金八先生(1979年10月26日 – 1980年3月28日、2011年、TBS) – 田沢悦子 役

このように若い頃から様々なテレビドラマで活躍されています。

特に吉原炎上や金八先生は歴史的大ヒットとなりました。

やはり見た目の美しさだけでなくその演技力もすばらしいものがあります。

スポンサードリンク

結婚した夫は?

名取裕子と検索すれば夫というキーワードがありますが

結婚はしていないみたいです。

しかし、

「法医学教室の事件ファイルシリーズ」で名取裕子の旦那役は宅麻伸です。宅麻伸は2012年に、18年間連れ添った妻であった女優・賀来千香子と離婚。その後、名取裕子と急接近しているという噂が流れている

このように賀来千香子さんのことを狙っている人が出現しています。

取裕子と宅麻伸は、1992年から放送されている「法医学教室の事件ファイルシリーズ」で、長年、夫婦役を演じてきました。このことから、名取裕子と宅麻伸の交友関係は、すでに20年以上ということになります。長きにわたる交友歴の賜物か、名取裕子と宅麻伸の演技の呼吸はぴったり。撮影中は、アドリブを織り交ぜることも多いそうです。

出会いのきっかけは共演から。

台本通りではなくアドリブも混ぜるという意気投合っぷり。

20年以上ということでもうほとんど家族のようなものですねw

これほど接点が多いなら結婚してもスムーズにいくでしょうね。

今のところは仲のいい共演者ということで

終わっているのでしょうか?

スポンサードリンク

犬?

名取裕子さんには非常に溺愛している愛犬がいます。

ドラマのため京都に滞在中だったが、ホテルではなく、マンションで生活をしていた。
その理由は愛犬のためだった。
「あの犬は名取さんの愛犬です。わずかな時間でも一緒にいて、面倒を見たいと撮影所の間近にあるマンションを借りてるんです」

このようにわずかな期間でもマンションを借りるという徹底ぶりw

というよりマンションってこんなに短期的に借りれるものなのでしょうか?笑

しかし、それをど犬に関する愛が深いということですね。

母のブブ、その娘ジジ、友人から引き取ったココの3匹。
さらに名取は、ブリーダーとしても有名で50ほどの賞を獲得していた。
2002年にはアジアチャンピオンにも選ばれた。

かわいいだけでなく賞状もとりまくっています。笑

ブリーダーとして優秀らしくチャンピオンまでとっていますね。笑

犬に対する情熱は本当に尊敬します。

かっこいいですね。

年齢は?

誕生日:1957年8月18日

年齢:59歳

年齢よりも非常に若く見えますね。

なんというか大物のオーラというか

上品なオーラはいつまでたっても抜けていない気がします



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする