森田健作の右目に異変が!?息子は?本名は?病気なの?


今回は日本の政治家である森田健作さんについて

ご紹介したいと思います。

森田 健作(もりた けんさく、本名:鈴木 栄治(すずき えいじ)1949年12月16日 – )は、日本の政治家。2009年4月5日より千葉県知事に就任[1][2]。知事業務上、法的効果が必要な文章には本名を使用している[3]。かつては、俳優、歌手、司会者、タレントとして活動。俳優・タレントとしてはサンミュージックに所属。同社所属タレント第1号[4]

スポンサードリンク

右目に異変?

  • 千葉県の森田健作知事は12日、予定していた午後の公務を一部キャンセルした

  • 右目の疾患と治療のためで、目が腫れ、視界が狭くなった状態だという

  • 森田氏は3月ごろから目の不調を訴えていた

このように目の不調を訴えて公務を休んでいたということが明らかとなりました。

突発的ではなく、以前から不調を訴えていたということなので

考えられる病名としましては

白内障(白そこひ)は、水晶体が白く濁る病気です。
主な原因は、先天的なもの、糖尿病など他の病気の影響によるもの、加齢によるものなどのほか薬(副腎皮質ステロイド薬)でおこるものもあります。
最も多いのが加齢による白内障で、これは老化現象によるもので、水晶体の濁りによってものがぼやけてみえるようになります。

などが有力でしょうか??

いずれにせよ目の調子が悪いということはかなりのストレス

だと思われますので早く治して政治の最前線に立ってほしいですね。

スポンサードリンク

息子は?

森田健作さんは元スチュワーデスのかなり美人な奥さん

と結婚されています。

そして気なる子供ですが長男がいるみたいです。

 一粒種の長男、秀尚くんも17歳になった。「4年間で、親子3人で食卓を囲めるような生活が初めてできた。妻として母親として、幸せでした」。夫は長男が高校進学をする大事な時期に、父親として子供と向き合ってくれた。夫を見舞った不遇に、「感謝さえしている」という。
 「息子も、政治家という仕事を理解できる年齢になったし、今までみたいに家庭での時間が取れなくても、もう平気」。再び表舞台に立つ夫を笑顔で送り出すつもりだ。

このように夫の職業柄、なかなか家族一緒に過ごすことができず、

苦難な時もあったと奥さんが語っています。

息子さんは17歳ということで政治に関しては十分理解できる

年頃なのできっと仕事などで家に入れない時が続いても理解してくれている

と思います。

今後は大学に進まれる予定なのでしょうか??

もしかすると将来お父さんと同じ職業に就く可能性だってあります。

家族みんなで支えあって本当に素晴らしいですね。

スポンサードリンク

本名は?

森田さんの本名は鈴木 栄治(すずき えいじ)さんです。

ではなぜ本名で活動しないのでしょうか??

その理由は

芸名の法が知られていて知名度が高いから。
横山ノックも扇千景も芸能人出身者はだいたい芸名でやってました。

等の意見があります。

やはり政治活動を行う上で芸名が知られすぎている

ということは何かの不都合を招くのかもしれません。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする