山口智子の子供を産まない理由はなぜ?母とは?実家の旅館の名前は?


今回は日本の女優である山口智子さんについてご紹介

したいと思います。

山口 智子は、日本の女優である。戸籍名、唐澤 智子旧姓、山口。 栃木県栃木市出身。研音所属。身長170cm

スポンサードリンク

子供を産まない理由はなぜ?

彼女は唐沢寿明さんとご結婚されていますが未だに

子供はいません。というより元々作る気がないみたいですが

その理由がかなり複雑そうなので見てみることにします。

「私はずっと、『親』というものになりたくないと思って育ちました。私は、『子供のいる人生』とは違う人生を歩みたいなと。だからこそ、血の繋がりはなくとも、伴侶という人生のパートナーを強く求めていました

親になりたくない?これは幼少期にかなりのトラウマを

抱えていそうな予感、、

「私はずっと、子供を産んで育てる人生ではない、別の人生を望んでいました。今でも、一片の後悔もないです。人それぞれ、いろんな選択があっていいはず。

もちろん、子供を持って初めてわかる感動もあると思います。実際に産んでみないとわからないことだと思うけれど。

でも私は、自分の選択に微塵の後悔もないです。夫としっかり向き合って、二人の関係を築いていく人生は、本当に幸せです」

子供を産んでいないことに全く後悔はしていないみたいです。

人生は人それぞれですからね。今が幸せならまったく問題ないです。

旦那さんの方も幼少期にかなり辛い思いをされているみたいですね。

横暴な父親と母親の夫婦喧嘩が絶えず、ある日唐沢は夫婦喧嘩に割ってはいり、母親の味方をした。「おふくろが出て行くことはない。親父を追い出せばいいんだ。」と言い、父親を脅すつもりでモルタルの壁を叩き崩すと、「お前が言えた義理か」と言いながら父親が家を出て行った。これで家は安泰だと思ったが、母が一言。

「あんたが出て行きなさいよ」

唐沢は新宿行きの電車の中で泣いた。家出をし学校をやめたのは、高校2年の2月。両親には勘当された。

高二で家を追い出されるなんて、

どうやって生きていけばいいのかわからなくなりますね。。

こうした壮絶な過去があったからこそ今の強い彼がいるのでしょうね、、

しかし、子供のいない人生、いらないと思う人生でもしっかりと

お二人で楽しい人生を歩まれていますよね。

スポンサードリンク

生い立ちや母とは?

彼女の過去は複雑かつ壮絶です。

山口が小学1年生のとき一家に異変が起きる。両親が離婚してしまったのだ。原因は父の女性問題。この時、母は山口と3才年下の妹を連れて、長野の実家へと出戻った。父は何度も母のもとを訪れ、頭を下げたが、彼女が再び旅館に戻ってくることはなかった。

なんと小1年で離婚。本人からすればもう何が何だか

わからないですよね。

原因はよくありがちな父親の女性関係のことみたいです。

山口さんは祖母との別れがつらく、なんと1人で祖母のところに戻ったといいます。祖母が心配をして長野の母のところへ送ったそうですが、山口さんが泣きながら祖母がいいと言い、しがみついて離れなかったそうです。お母様の心境も複雑だったでしょうね。山口さんにしてみれば、忙しくて相手にしてくれなかった母より、おばあちゃんのほうが大好きだったんですね。

結局山口さんは父側が引き取ることとなり、妹さんは母側に残り、この時に母と妹と絶縁状態になったそうです。

母親からすれば祖母がいいとなきつかれるのは

かなり辛かったのでは??

これが原因で今でも母とは絶縁状態みたいですね。

スポンサードリンク

実家の旅館は?

山口さんの実家は栃木県内にある老舗旅館です。江戸時代から続く由緒ある旅館です。祖母は夫と死別して女でひとつで旅館をきりもりしてきたそうです。この祖母の息子夫婦の2人姉妹の長女して山口さんは生まれます。

両親が祖母から旅館を引き継いでいたので、毎日多忙の中、子供をかまうこともできず、山口さんは必然的に祖母にそだてられたようなものだといいます。

遊び相手も祖母、寝泊りも祖母と共にしていたぐらい大好きだったようです。祖母にとっては大事な跡継ぎ候補なので大切にそだてていたということもあるようです。

このように実家は旅館を経営されていてかなり

有名なところだったみたいです。

その忙しさから子供をかまうことができず、家庭崩壊を招いてしまった

んですね。。

子供にとっては一緒にいてくれる人が親のようなものです。

血が繋がっているいないはあまり関係ないのかもしれません。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする