韓裕の息子は?法政大学?嫁は?年収は?


今回はマルハン社長の韓裕について

ご紹介したいと思います。

大学在学中の1983年、20歳になったのを期に日本国籍に帰化。ちなみにこの際、法務局から「なんで本名のままなんだ」と文句を言われたという[1]

大学卒業後の1988年に地産に入社[1]、ゴルフ事業部に配属されるが[3]、2年後の1990年に転職して、父親が経営するマルハンに入社。元々長男が若くしてアメリカで事故で亡くなったということもあり「家族みんなで事業を支えていく」という状態だったという[2]

2008年にマルハンの社長に就任した。

ちなみに名前の読み方ははんゆうです。

難しいですね!笑

スポンサードリンク

息子は?

6月4日に横浜市の『横浜みなとみらい21』で開催されたマルハンの創業50周年記念式典で同社創業者の韓昌祐会長は、6月26日に開かれる同社株主総会において新社長に現副社長の韓裕氏を昇格させることを明らかにした。鈴木社長は副会長に、また現専務の韓俊氏も副社長にそれぞれ昇格する。新たな取締役の布陣は次のとおり(カッコ内は旧職)。

代表取締役会長 韓昌祐(同)
代表取締役副会長 鈴木嘉和(代表取締役社長)
代表取締役社長 韓裕(代表取締役副社長)
取締役副社長 韓俊(専務取締役)

トップ交代を発表した韓昌祐会長は、「わたしは以前から世襲は嫌いだった。しかしいま、1万2000人の社員からマルハンの将来を託す上で信認されているのは紛れもなく韓裕だ。これがたまたまわたしの子供であった。彼は情熱、努力、根性の人。彼にバトンタッチできたことを非常に嬉しく思う」と語った。

つい最近マルハンの社長に彼が就任されました。

ちなみにマルハンの役員はほとんど韓昌祐さん

の息子さんです。

ということは将来は韓裕さんの息子さんがマルハン

の役員になる可能性は非常に高いです。

しかし、彼は結婚しているのか、そもそも息子はいるの?

という状態なので詳細はまだわかりませんね。

いやーお金持ちなんだろなー。笑

スポンサードリンク

法政大学?

一方、新社長に就任する韓裕副社長は、「韓会長が50年間、命がけで作り上げてきたこのマルハンを、新たなる決意をもってさらなる飛躍を目指したい」と所信を表明した。韓裕新社長は1963年生まれの45歳。法政大学卒。

彼は法政大学出身です。

ですがそもそも大学に行く必要あったの?と

思ってしまいますww

そのままマルハンに働けばよかったのでは?と

思います。

だってあらかじめエリートコースが用意

されているのですから、、

スポンサードリンク

嫁は?

嫁さんがいるといった情報などは

今は一切ございません。

しかし、金目当てでたくさんの女性が

寄ってきそうですね。笑

そのあたりの選別が非常に難しそうですww

悪い女性に騙されないようにして欲しいですね。

年収は?

2016年のフォーブス日本長者番付によると

韓昌祐氏の保有資産額は4,520億円(日本第9位)

会長の韓昌祐氏の資産はなんと4520億w

なんかもう額が大きすぎてお金っていう感覚が

なくなってしまいそうです。

2016年度の役員全員の報酬額合計は8億9,000万円となっていました。

しかし、マルハンでは役員報酬の個別開示を行っていないので、

韓昌祐氏がいくらもらっているのかは正確にはわかりません。

役員自体は13名おりますので、創業者で会長職ともなれば

役員の年収の合計は8億9,000万円

そして人数は13人ということで

社長となれば年収一億くらいでしょうか???

こうやってみるとわりと現実的な値段にまで落ち着きましたねw

恐るべしマルハン。。

なんといっても日本最王手パチンコメーカーですからね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする